FC2ブログ
生後6ヶ月でウエスト症候群と診断された息子プースケと、プースケ一家の日々の記録です。
プロフィール

プースケママ

Author:プースケママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

9月に静岡てんかんセンターに入院していた時の医療費¥45710。



県外の病院だったので、いったん会計窓口で支払いをしました。乳児医療証があるので、住んでいる地域の役所に請求書を持って行けば、還付されます。10月に役所に行ったときに医療費の還付手続きをしようと思ったら、窓口の方に「保険の点数が40000点以上(だったかな?)は高額になるので、加入している保険者の認定書がいります。」と言われました。



「えぇ~、なんか面倒くさそう…

声に出しては言ってませんが(笑)



認定書の用紙を頂いて、自分たちが書くところを教えてもらい、職場に出して保険者が書く欄を書いてもらってから、請求書を持ってまた来てください、と言われたので、自分たちが書くところを書いてプースケパパに職場に提出してもらいました。



職場の事務の方には、「あ~これはうちじゃなくて、健康保険組合に提出しないといけないんですよ~。郵送しておきますね。」と言われたようです。(郵送してくれるなんて、なかなか親切じゃーん!!)しかし、もう1ヶ月経ちますが、まだ返ってこなくて気になっています。保険者が書くところなんてちょろっとしかなかったのに、そんなに時間がかかるものなの?



こういう事務手続き、やたら時間がかかるし、どこに確認したらいいのかも分からず、どうも苦手です実態がわからない。



私が以前働いていた職場のそういう保険証関連の担当の事務の方が、仕事が遅いし、頼んでおいたことやってくれてないし、看護師を見下したような横柄な態度を取られて苦手でした。



そして、今プースケパパが働いている職場の事務関係の方も、以前変なことを言われたことがあって、あまり関わりたくないんです。(求職票を提出しろとかなんとか。。一体何のために??)



そして、私たちに提出させるものには、5日以内に提出!!とか、短い期限を設定するんですよね~。



今回は健康保険組合の仕事みたいだし、事務の人全てがそういう人ではないと思いますが、こういう手続き関係ってもっと迅速にできないんでしょうか。一体何にそんなに時間がかかっているのかわかりません。



私がせっかちなだけ?まぁこういうことに関してはせっかちかもです。

過去に嫌な思いを色々してきただけに、手続き関係の面倒くさいことは早く済ませたい。





あーぁ、あの用紙のたったあれだけの空欄、1ヶ月で今頃どのくらい埋まったんだろう。





↓ポチッと応援お願いします☆ ただの愚痴になってしまいました。。

にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
<< 好きなお菓子たち // ホーム // 今欲しいものたち >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://pusukemama.blog.fc2.com/tb.php/81-fc7ac1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //