FC2ブログ
生後6ヶ月でウエスト症候群と診断された息子プースケと、プースケ一家の日々の記録です。
プロフィール

プースケママ

Author:プースケママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12日(月)、ハッチが土曜から下痢をしていたため、保育園をお休みして小児科に連れていきました。この時熱は37度台前半で微熱でした。病院では「今下痢をして熱が出るのが流行ってる。今の感じだと整腸剤だけで大丈夫そうだけど、熱が出たり機嫌が悪くなるようだったらまた来てください。」と言われ、整腸剤のビオフェルミンを処方してもらって終わりました。

この日は下痢が3回ありましたが、最後に出たのはそれまでの下痢よりも軟便に近い感じで、少し落ち着いてきてるのかなーと思いました。でも夜になると体温が上がっていきました。


翌日の13日(火)、朝から38.6度の発熱。保育園にお休みの連絡を入れ、プースケをSクラブに送ってからそのままハッチと再度小児科に行きました。機嫌が悪くなってることと、食欲が無いことを問診票に書きました。先生からは、「今流行ってるからねぇ。整腸剤は昨日出してるから、そのまま飲んでください。たぶん熱は1日か2日で下がると思うけど、木曜日になっても38度以上熱があったらまた来てください。」と言われ、家に解熱剤はたくさん余っていたのでこの日は処方は無しでした。

この日ハッチはずっと熱がありましたが、どうしても買い物に行かないと冷蔵庫に食材がなかったので、ハッチを連れてスーパーに買い物に行きました。ご飯はハッチが好きなにゅうめんや雑炊を食べさせましたが、あまり食べてくれず。夜になると熱が40度を超えたのでカロナールを使いました。ウンチはやや柔らかめの普通の便が出たので、下痢は落ち着いたようでした。

下痢するような風邪で40度も熱が出るものなのかなぁ、下痢とこの熱は別物なのかなぁ?、とパパと話してましたが、何が原因かわかるはずもなく(´・_・`)


そして今日、朝は38.4度の熱があったので今日も保育園をお休み。プースケは元気だけど、療育センターにハッチを連れて行くわけに行かないので通園はお休み。

朝、ハッチの保育園の先生に「今日もまだ熱があるのでお休みします。」ということと、昨日病院を再度受診したことも伝えました。

そしたら保育園の先生に、「抗生剤はもらってないの?前からちょっと思ってたんだけど、お母さん病院の先生とちゃんとコミュニケーション取って、ハッチくんが普段の状態とどう違うかとかをもっとちゃんと言わないと。また薬もらえなかったんだよね?ハッチくん最近体調すぐ崩すけど、前から体調崩しそうなサインはあったよね。その段階で抗生剤とかもらって予防しないと。そのためのかかりつけ医でもあるんだから。もっと早めに薬出してもらうとかしてたら、風邪引いたあとにずーっと治らないってこともないし。ハッチくん一回風邪引いたらしばらく体調悪いでしょ?もっと早めに予防するようにしないとねぇ。」
って言われました。朝からお説教されて萎えました。


電話の途中で言い返したいところは多々あったんですが、一方的にバーっと言われてタイミングを失い、「あぁー。」とか「まぁ…。」「はぁ…。」とかしか言えず、消化不良のまま電話を切りました。


ハッチの保育園の先生は、風邪引いたり鼻水が出てたりすると「抗生剤出してもらったら結構すぐ治るんだけどねー。」とか「抗生剤出してもらってたらそこまでひどくならないんだけどねー。」って言うんです。でも採血してないからウイルス性か細菌性かわからないし、風邪って9割くらいはウイルス性じゃないですか。ウイルス性だったら抗生剤効かないのに、なんで抗生剤、抗生剤言うかな…。それに抗生剤で風邪を予防って…おかしいですよ。(でも私よりずーっと年上の先生なのでそんなことは言えない。)


ハッチのかかりつけ医は、問診票に症状を書いたら、あとは胸の音を聞いたり、喉や耳を見たりして、先生からちょっとだけ質問されてそれに答えるだけ。ほぼ問診票に書いた内容で、出される薬や検査をするかどうかが決まる感じです。先生はあっさりしてて、冷たいと感じる人もいるようです。


先生がじっくり話を聞いてくれるって感じではないので、人によっては物足りない、ちゃんと話を聞いてくれない、と感じると思います。ちゃんと問診票に書いとかないと、あれよあれよと診察が終わり、言いそびれることも過去にありました。今はその診察方法に慣れたんで、ちゃんと問診票に書きそびれないようにしてますけどね。診察はだいたい2~3分程度で終わります。病院を出たら目の前に薬局があって、そこの薬局は薬を出してくれるのがめっちゃ早いです。


病院は家から近いので、家を出て薬をもらって帰るまでが、早ければ30分で終わります。ネットで予約できて自分の順番が確認できるから無駄な時間もないので、さっさと行って帰れるんです。そこが気に入ってて今のかかりつけ医にずっと見てもらってます。先生はちょっと冷たいかもですが、私はもう慣れたので気になりません。


そして抗生剤は簡単には出さない先生です。汚い色の鼻水が2週間以上続いて痰絡みの咳もずっと治らないとか、中耳炎や肺炎になったときにはちゃんと抗生剤を処方してくれましたが、普通の風邪症状なら解熱剤と去痰薬や気管支拡張薬くらいです。私もそれでいいと思っています。風邪引いただけで抗生剤をホイホイ出すような医師は困ります。ウイルス性なら抗生剤を飲む意味ないし、あんまり抗生剤を使いすぎると、耐性菌が出来ていざという時に抗生剤が効かなくなってしまいますし。

まぁ抗生剤を出すかどうかについては病院によって考えがあるんだと思いますが。


私にはハッチのかかりつけにはこの病院で合ってると思ってますし、必要なことは先生に伝えることが出来てると自分では思ってます。
でも保育園の先生からしたら、私は医師にハッチの状態を伝えられてないと感じるんでしょうか。そのせいでハッチは風邪を引いたあと症状がひどくなっていつまでも治らないって?医師にじっくり話を聞いてもらってるわけではないけど、無駄に抗生剤を出してもらうためにそんなアピールする必要は感じませんが。

以前、ハッチが風邪を引いた時に保育園の先生に「抗生剤は?」と聞かれたので、「出してもらってません。そんな簡単に抗生剤を出す病院じゃないんで。」と言うと、「お母さん、病院を変えてみるのはどう?」って言われたこともありました。そこまでして抗生剤を飲ませたいのかな…ってちょっと違和感を感じたんですよね。


ハッチは5月から数えて今日までで、私が覚えてるだけでも最低7回は病院を受診しています。週1回のペースです。熱が出たり、熱が下がったあとも咳が治まらなかったり、下痢したり。病院では完全に顔と名前を覚えられて、看護師さんに「また熱出ちゃったの~?」って言われるくらいです。

風邪が治ったと思ってもまたすぐ熱を出すし、まだ前回の風邪が治ってないのに新しく風邪を引くし。いったいどこからどこまでが今回の風邪なのか、よく分からないこともあります。


今回は12日に受診した時点では下痢と微熱でした。整腸剤を5日分処方してもらっています。翌日の13日は38.6度の熱が出て機嫌が悪くて食欲もなかったです。でも鼻水が出たり咳をしているわけではありません。解熱剤は家にあります。この時点で出せる薬って何なんでしょうか。私は医者じゃないので確かなことはわかりませんが、整腸剤と家にある解熱剤で様子見で問題ないと思ったんですが…。40度超えの熱が出たのは夜になってからのことです。保育園の先生が言う「予防的に!」ってのがよくわかりません。


たしかに保育園の先生が言うように体調崩しそうなサインらしきものはあります。「ハッチくん今日ちょっとお昼寝の寝付きが悪かったよ。」とか「ちょっとよだれが増えてきてるから体調気をつけて見てあげてね。」って先生に言われたあとは、だいたい数日後に体調を崩します。あーすごいなー、先生ちゃんと見てくれてるんだなーって思ってましたが、だからってすぐ病院に行って、「お昼寝の寝付きが悪かったんで薬出してください。」とか「よだれが増えてて体調崩しそうなんで薬出してください。」とかしますか??しかも抗生剤を予防的に??


抗生剤でないにしても、予防してあげるって何をしてあげたらいいのかわかりません。体調が悪くなるサインが出た時点で風邪って予防できるものなんですかね?


ハッチは本当によく体調を崩す子だと思います。ハッチが風邪引いたあとはプースケにもうつっちゃうし。私だって、もうちょっとどうにかならないのかな…って悩んでます。でも普段外に連れ出すことはしてないからハッチは家族以外は保育園の人としか接触してません。今まで引いてきた数々の風邪はほとんどが保育園でうつされたからじゃん。。


保育園では風邪をうつし合うのはお互い様だから仕方ないって思ってますが、今日の電話で先生から「私が病院の先生にちゃんと言って薬(抗生剤?)をもらわないからハッチの風邪がずっと治らない」なんて言われると、「はぁ?私のせい?そんなこと言うなら風邪うつさないでよ!」って思ってイラッとしてしまいました。




にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
<< 唾液の増加 // ホーム // 一難去ってまた一難 >>
当たり年
昔、抗生剤飲めばすぐ治るから保育園ママは抗生剤をすぐ処方してくれる病院を好むと聞いたことがあります。

その名残かもしれません。

子供って体調を崩しやすい年があります。

うちは療育園に入園して私もパートに出た年が当たり年で何度も発熱で早退してました。

あまり電話がならない職場だったので、電話がなると「私だ」と胸がドキドキしました。

翌年から嘘のように発熱はなくなりました。

子供によって当たり年は違って入園前に当たり年が過ぎる子もいます。

入園前だと助かるのに(笑)

こればかりはどーにもこーにもいきませんが。

だから来年はパッタリ病院へ行く回数減りますよ。
[2017/06/15 Thu] URL // #- [ 編集 ]
>

そうやって薬剤耐性菌が増えていったんでしょうかね。

当たり年ですかぁ、そういう時期があるんですね。職場に電話がかかってくるのはドキドキしますね(^^;)
うちも来年は今より強い体になっていてほしいです。
[2017/06/15 Thu] URL // プースケママ #- [ 編集 ]
予防的にというのは念のためにという意味だったのではないでしょうか?
気になるならここで悪く言わずに直接予防的にとはどういう意味か先生に聞いたらいかがですか。
高熱は怖いので、40度の熱が出た時に解熱剤と抗生剤を入れて様子を見たりできますよね。
抗生剤って、効くときはとっても効きますよ。
ウイルスか細菌かなんて詳しく検査しないとわからないし、子どもが辛い思いしてると私も辛いので、抗生剤を使うのは良いと思います。
薬剤耐性とおっしゃってますが、気にし過ぎなだけのような気もします。
何日も体調悪い方がお子さんが辛いんじゃないかな。
[2017/07/05 Wed] URL // のの #- [ 編集 ]
>ののさん

抗生剤が必要か必要でないかを見極めるのが医師の役割ですし、もっとも頭を使うところだと思います。
薬剤耐性は私の気にしすぎとおっしゃってますが、世界的な研究結果から言われていることです。MRSAやVREなどご存じないでしょうか。あなたの身近にはいないのかもしれませんけど。
ハッチのかかりつけの小児科では、薬剤耐性菌によって抗生剤が効かないとびひのお子さんが増えているようです。抗生剤を出すか出さないかはもっと慎重になされるべきだと思います。

抗生剤が効く場合もあるのは当然知っています。ハッチも中耳炎や肺炎になった時には出してもらってよく効きました。でも熱が出たからという理由でとりあえず抗生剤を出すのは、ほとんどの場合は意味が無いものです。40度の熱が出たとしても抗生剤を出す基準にはなりません。抗生剤自体が悪いわけではありませんから適切に使用してほしいだけです。

ハッチはあのあと解熱して翌日に全身に発疹が広がり、結局突発性発疹でした。抗生剤は必要ありませんでした。
次から保育園の先生に意味がわからないことを言われたら直接聞くようにします。
[2017/07/05 Wed] URL // プースケママ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://pusukemama.blog.fc2.com/tb.php/335-f767e3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。