生後6ヶ月でウエスト症候群と診断された息子プースケと、プースケ一家の日々の記録です。
プロフィール

プースケママ

Author:プースケママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

今日はクリスマスイブ。そして入院4日目。今年は病院でクリスマスを迎えることに(^_^;)

入院後、プースケは熱は下がってましたが、ひたすら寝続けたり食欲にムラがあって食事量が十分ではありませんでした。

今日は朝食の時何をやっても全く起きられなくて、一口も食べれませんでした…。




しかし、採血後にしっかり覚醒してくれたので、10時のおやつの豆乳ブラマンジェとかいうやつは食べてくれました!朝食に付いてたヨーグルトも!採血がよっぽど痛かったのかな?(^_^;)

で、退院に向けて今日から点滴はロックしてもらいました。点滴をやめてからも、昼も夕もご飯を食べてくれたのでよかった!(*´∀`)

採血では炎症反応は下がってました。

入院時の採血でなぜかCK(クレアチンキナーゼ)の値がドーンと上がっていて、先生に「プースケくん最近体をどこかにぶつけたりしました?」って聞かれたのですが、全然心当たりがなくて、何で数値が上がってたのか気になっていました。

プースケママの頭の中では、CKが高い=心筋梗塞だと思っていたので、「まさかプースケ、心筋梗塞起こしたんじゃ!?」と驚きましたが、調べてみると骨格筋や心筋などの筋肉が損傷を受けると上がるようです。

それも今日の採血では基準値まで下がっていました。たぶん、今回の気管支炎による一時的なものだったんでしょうとのことです。

ただ、肝機能の値が高くなっていました。プースケはもともとASTやALTが高いのですが、今日の採血ではさらに上がっていたようです。それに関しては残った血液を別の検査に回してくれてるそうです。

まぁでも回復してきてるので良かったよかった(^_^)まぁこの時期、油断は禁物ですけどねー。プースケパパも喉が痛いって言ってたし…(^_^;)




さてさて、今日はクリスマスイブということで、プースケの所にもサンタさんがやって来てくれました!(^-^)v

看護学生からと、病棟に来てくれたイオンのララちゃん?からもらいました(^3^)

ララちゃん…今まで知らなかった(笑)わざわざ着ぐるみ着て来てくれました(^_^)病棟は暑くて大変だろうなー(^_^;)


「ふたちゅももらったぞ!」



中身はトイ・ストーリーのパジャマと、絵本2冊でした(*´∀`)


パジャマは来年着せたら丁度良いかなー(^-^)



絵本を持たせると、両手でサワサワしてました(^^)


病棟で迎えることになっちゃったけど、プレゼントもらえて良かったね~(^o^)

プースケパパとママからは何も用意できていなかったので、ありがたかったです(^^)


何をあげたらいいか思い付かなかったので、退院したら美味しいご飯を作ってあげるからね~(*´∀`)


あー、なんかプースケがグズり出したので、今から頑張って抱っこして寝かしつけます!



☆↓応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
<< 最近のストレス // ホーム // 全然一安心じゃなかった >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://pusukemama.blog.fc2.com/tb.php/272-ef8a5788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //