FC2ブログ
生後6ヶ月でウエスト症候群と診断された息子プースケと、プースケ一家の日々の記録です。
プロフィール

プースケママ

Author:プースケママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

またまたしばらくぶりです。



自分のブログは放置気味ですが、みなさんの記事は読ませていただいておりますプースケママです…というか、最近は主に読み手側になってるので自分で記事を書かなくなったと言った方が正しいかもしれません



私、てんかんカテゴリーと障がい児育児カテゴリー以外にも、料理やインテリア、住まい、家族などなど、いろんなカテゴリーのブログを読み漁っているもので…毎日読みたいものが多くて大変大変(笑)



もともと文章を書くのが好きってほどでもないし、長続きしない性格だし、何かを発信するのも得意?ってわけでもないのでね、読むほうが自分には向いていると思っています。



でもまだ書くのを辞めたわけではないんでこうやって書いてます~。たまっていた写真、いっぱい載せます





さて、これは昼寝から目覚めたプースケ



「は~い!」と左手を挙げて寝ていました寝起きでまだぼーっとしてます。





そういえば最近、斜視が以前より良くなってきています。まだ若干外斜視ですが。



でも笑顔は減ってきています。。ラミクタールが減量→中止になってから、あやしてもなかなか笑ってくれません。

たまーに突然笑いだすんですけどね~。





薬剤調整のことも自分用の覚え書きとして記事に残さなきゃなぁと思っているんですが、なかなか書く気になれなくて書いてないなぁ~。いつかまとめて書こうっと



話があっちこっち飛びますが、御覧の通りプースケの髪の毛が伸びてボサボサだったので、プースケパパが休みの日にバリカンで刈りました~





ちょっと男らしくなったかな?今回は今までの中で一番上手く刈れたと思いますもみあげの長さが左右で若干違うんですけどね(笑)…それ以外は上出来です





そして昨日の通園の様子です。昨日は一日中ご機嫌斜めでした



口をへの字に曲げて、ベソかいて~たぶん眠かったんだろうな~。



このあとみんなで館内のお散歩に行ったんですが、歩行器に乗せられたプースケは廊下に響き渡る声でギャンギャン泣き叫ぶもんだから、優しいOTの先生(担当ではない)が、「これはちょっとかわいそうやから一旦落ち着かせようかー。抱っこして落ち着かせてから追いかけるから、お母さんたち先行ってていいよ。」って言ってくれました。



んで、プースケを置いて他の子たちとプースケママは先に進みました~その間もプースケの断末魔の叫び声かってほどの泣き声が聞こえてましたなんか我が子がギャン泣きしてるのに放ったらかしで進んで、ちょっとひどい母親みたい~



プースケの声は途中から聞こえなくなったので泣きやんだようでした。取り残されたプースケは、OTさんと落ち着いた様子でバギーに乗って追いかけてきました。プースケ、昨日は歩行器はダメだったようで…



優しい先生に助けられて良かったね。ママたちには見捨てられたもんね…(笑)



プースケはバギーに乗ってる間は落ち着いていましたが、教室に戻ってバギーから降りるとまた泣いて、ご飯はあまり食べず、ご飯が終わった後もまたビービー泣いていました昨日はどうしちゃったんだか…。眠いならお昼寝したらいいのに一瞬しか寝ないし~



で結局お昼寝せずに起きてたので、他の子たちと一緒にブランコやタライに乗って遊ぶことに。



このタライ、底が丸くなってるのでグルグル回ります。あ、プースケの服が上の写真と違うのは、おしっこが漏れて上下着替えたからです



先生にグルグルグルグル回されて見てるこっちが気持ち悪くなりそうでしたが、本人は嫌がらずにおとなしくしてました。プースケママだったらたぶん酔って吐いてるな~(笑)



天井からぶら下げたブランコ。





落ちないように左手でちゃんと掴まってるー





ブランコの間は珍しく右手を指しゃぶりしようとしてましたでも右手は長いこと吸ってないのでうまく吸えなかったみたいです





このあとは車(タイヤが付いたプラスチックのケース)に乗せてもらったんですが、それは嫌がって泣いてました泣いてばかりだったけど、まぁこんな日もあるよね。体調が悪いわけじゃないし。



家じゃこんなに色んな遊びは出来ないから、良い刺激になったことでしょう

金曜も元気に通うぞ~





☆↓ポチッと応援して頂けると嬉しいです。☆

にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
続きを読む
スポンサーサイト
// ホーム //